不動産投資メイン画像

こんにちは、エストです。

ブログをご覧いただき、ありがとうございます!

僕は現在、中古のワンルームマンションと駐車場1区画を賃貸運営しています。

以前は毎月収支の報告をアップしていたのですが、

収入は毎月変わらずで同じ記事になってしまうので、

まとめの形にしておこうと思います。


さて、今月も変わらず不動産投資の収入は+39,360円です。


正直な話、ワンルームマンションについては、

ちょっと微妙な投資なのですが、

資産運用日記ということで記録に残しています。


なぜ微妙なのかと言うと、はっきり言ってそこまで儲かりません。

いまは手取りベースで年利5%で回っていますが、

不動産特有のリスクを取る割には利回り低いなって印象です。

(NET利回り10%は欲しいなと思っています)

ただ保有物件は価格維持力があると思ってますので、

長期目線で保有していきたいと思っています。


ワンルームマンションは自分がまだ不動産投資についてしっかり勉強していなかったときに買ってしまったものです。

とりあえず買ってみるかと、NET利回り5%なら良いかと勢いで買いました。

とは言え、収支プラスで回ってくれているのは幸いですし、

福岡市内で買ったのは良い選択だったと思っています。

今は不動産投資の知識もついてきたので、

土地付きの不動産に投資したいなと思っています。

ただ中々目線に合う物件は無いですね。

良い物件はホント奪い合いです。

レバレッジを掛けられるのが最大の魅力ですが、

不動産は色々と難しいのが実情ですね。


さて、保有不動産の簡単な概要を書いておこうと思います。


■ワンルームマンション

投資額490万円
(福岡市南区の大橋駅5分の立地・諸経費全て込み金額・現金購入)


博多・天神まで直ぐなので立地は良いです。
(現物を見ないで買いましたが!笑)

先ほど微妙な投資と言いましたが、

福岡で不動産を買ったことは不幸中の幸いです。

福岡市は大規模な再開発が進行し、

今後も人口増が見込まれている有望なマーケットだからです。


家賃は37,000円で、管理会社に払う費用が1,650円、管理費・修繕積立金が10,990円で、

手残りは+24,360円です。

さらに年1回、固定資産税・都市計画税(約34,000円)が別途かかります。

(マンションは本当に金食い虫ですね…)

なので、手残りベースの利回りだと5%ちょっとです。


不動産投資を経験できた点では意味がありますが、おいしい投資ではないと思っています。

キャッシュ一括で買ったのでローンはないですが、

これがローン有りだったとしたら、ちょっと怖いかなと思います。



■駐車場収入

こちらは+15,000円です。

神奈川県川崎市の自宅マンションの駐車場を外部の人に貸しています。

自分は車に乗らないので、遊休資産の有効活用です。


募集してみて、すぐ借りる人が決まったので、

この駐車場については、仮に解約があってもすぐ次が見つかるなと思っています。


ちなみに・・・自宅マンションは築28年の4LDK(85㎡)です。

ローンはありません。残債ゼロで完全に自分ひとりの持ち物です。

自宅も立派な不動産投資だと思っています。

流動性は悪いですが、優良物件なら売却時にキャッシュが残りますからね。

よく賃貸か持家かの論争がおきますが、

結果論ではありますが、10年前くらい前にレバレッジを効かせフルローンを組んで、

首都圏にマンションを買った人は大きな含み益を持っていますよね。

都心なら価格が2倍3倍になっていますので、不動産投資の大成功ですね。


僕の自宅はJR川崎駅徒歩圏内なので、立地的に良しです。

川崎市は将来的にも人口増が見込まれてる都市です。

いま売却したら保守的に見ても3,500-4,000万円の値段が付く物件です。



引き続き、安定稼働してくれたら嬉しいです。